スポンサーリンク

ワキガ手術は再発することがある?

RbVHUNTpDtbZc4S1448412950_1448412955
ワキガ手術を受ける人にとって1番の不安は再発でしょう。

30万程の切開手術をし「手術成功!」と思いきや数ヶ月後には、またワキガで悩まされている・・なんて事だけは避けたいものですね。

ワキガ手術にはいくつかの種類がありますが、手術によっては再発リスクが高いものもあります。

また、病院によって切開手術を得意とするところもあれば、超音波治療を得意とするところもあるため、病院選びや手術に関するリサーチが必要です。

手術を受けようとする病院の口コミや体験談などを把握しましょう。

ちなみに、美容外科や美容皮膚科などのホームページでは、実際のマイナス評価などを見る事ができないため、比較サイトなどの口コミなどが閲覧できれば良いですね。

スポンサーリンク

数年後の再発もありうる!ワキガ手術の保証は?

ワキガ手術の場合、数ヶ月で再発するケース、数年後に再発するケース様々です。もちろん、再発しない人だって多いと言えるでしょう。

病院によっては再発した場合、無料で再手術を施してくれる事もありますが、いざ再手術といっても年齢を重ねている場合、体力的に耐えられなかったり、再度キズがついたりと、さらなる試練が待ち受けるでしょう。

いくら手術の再発保証がついているからといって、安易にデリケートな脇の皮膚にメスを入れる事は、やはり肌にも精神的にも良くないです。

ワキガ再発リスク回避!こんな病院なら安心

病院のホームページにかかれている手術設定料金は基本的なもので、脇毛の状態やアポクリン腺の発達具合により料金が増すパターンも少なくありません。

また、傷跡に関するアフターフォローや術前説明がしっかりなされている病院を選びましょう。

アポクリン腺の除去範囲や、メスを入れる位置などが、はっきり分かる画像などを取り入れて説明してもらえる医療機関なら再発リスクは少ないでしょう。

実際の再発に関する病院事情は、ワキガ手術をしても再発しているケースは多いものです。その場合、医師がすべてのアポクリン腺を取りきれていない・・というケースがほとんどです。

スポンサーリンク

このページの先頭へ