スポンサーリンク

ワキガ臭はリンゴ酢で治る?

4fs1jiglCAXz3j71450296118_1450296123
最近は、身近な食品によるワキガ対策が注目されています。

ビタミンCやペクチンが豊富なりんごや、あらゆる健康対策に効果的な調味料の酢で、ワキガ臭を少しでも抑えることができたら嬉しいですね。

ワキガ臭のニオイの原因生成を抑制させるリンゴ

汗をかくとタンパク質や脂質が分解され、独特の臭いが発生します。この代謝サイクルの抑制に効果的なのが、リンゴの繊維質です。

リンゴは風邪対策にバッチリな果物というイメージでしたが、まさかワキガ臭にも効果的とは驚きますね。

市販のガーゼにすりおろしたリンゴをのせて湿布状にして脇に貼るだけの簡単なものですが、風呂上がりの清潔な肌に試してみると、ニオイが抑制されるでしょう。

リンゴは酸化しやすいため、すぐに赤くなります。使用する分だけをすりおろして使いましょう。使用量はリンゴ半分程度を両脇分です。

スポンサーリンク

好みの酢で体臭予防

スーパーの調味料コーナーに並ぶ、多数の食酢。ノーマルな酢から、リンゴ酢、ぶどう酢、ラズベリー酢など様々な味が楽しめます。

酢は消臭効果や雑菌効果にも優れているため、ワキガにも効果的です。他にも、疲労回復や便秘解消効果も期待できる優れものです。

まずは飲む酢からチャレンジしましょう。

その中でも上記で述べたリンゴと酢のコラボ「リンゴ酢」はワキガ臭を抑制させるにはぴったりなのです。

また、牛乳割りなどで味を楽しむ人もいます。

酢の入浴剤で消臭

りんご酢などを飲んで内側からの消臭も良いですが、浴槽に酢を数滴入れて入浴剤として浸かるのも良いでしょう。

直接消臭効果が得られるため、効果は実感しやすいですね。

酢入りのお風呂に入ったからといっても、体が酢臭くはならないので安心しましょう。

スポンサーリンク

このページの先頭へ