スポンサーリンク

脇汗の臭いを防ぐ対策とは?

444334395
脇汗の臭いが気になればなるほど、多汗症やワキガなどの疾患ではないかと思い込み、不安に陥りやすいものです。

でも実際には自分で思い込んでいるだけで、専門家の診断は多汗症でもなくワキガ体質でもない場合がほとんどです。

まちがった思い込みが汗の臭いにも対する恐怖心をあおり、精神的な不安がさらなる過度の発汗、悪臭へとつながります。

また他の疾患が隠れているケースがあるため、早めの原因を早期発見することです。

スポンサーリンク

脇汗臭いの原因から導かれる対策

ムダ毛処理

脇の下は、つねに皮膚が重なる部位で通気性悪く蒸れやすい部位です。そのため雑菌が繁殖しやすいのです。

脇毛などのむだ毛処理がなされていなければ、雑菌が繁殖し悪臭を放ちます。むだ毛処理はマメに心がけて雑菌の巣を作らないことです。

最近では非常に安く脇毛の脱毛を行うこともできるので、脱毛サロンに通うのも対策といえます。

脂肪を控えた食事

動物性の食品。おもに乳製品や肉類を食べる人は脂体質になるため、ワキガや汗くささのリスクが高まります。

欧米人がワキガ体質が4人に1人と言われるように、食の欧米化により国内でも体臭体質が増加するのは仕方のない現状ですが、なるべく野菜を取り入れたメニュー摂取を心がけたいものです。

上手な制汗剤選び

多種の制汗剤から、自分の症状に見合う制汗剤をセレクトするのは難しいでしょう。

とくに臭いが気になる人は、雑菌効果の高いものを選ぶことで悪臭の原因を根絶できるため、裏表示を見て雑菌効果のできるAG(銀)や、緑茶成分などが配合されているのが理想です。

こまめに汗をふく

汗が雑菌繁殖する前に、こまめに清潔にしておくのが理想的です。

市販のウエットティッシュなどを携帯しておけば、トイレで軽く拭き取るなど小まめに清潔感を保てるでしょう。

通気性の良い繊維の服

脇汗が気になる場合、ナイロン系の化学繊維などの通気性悪い素材の服を着用しているケースがあります。

なるべくなら、綿や麻などの天然素材を着るようにしましょう。

女性ホルモンの正常化

女性ホルモンが減少すると、体温調節機能が不安定になり、発汗が止まらないなど不快症状が出やすくなります。

ホルモンバランスを整える豆腐や納豆など、イソフラボン成分を摂取するなどして早めの対策を心がけたいものです。

リラックスできる入浴タイム

シャワーだけで済ませている人は、ゆっくりと湯船につかる習慣をつけましょう。

汗を流すだけでなく、湯船にゆっくり浸かる事で副交感神経を正常に保てるのです。

ストレス解消

スポーツなどで流す汗はサラサラの健康的な汗がほとんどです。

無理のないストレス解消方法で自律神経をおだやかに、しましょう。

悩みすぎは臭いの悪化につながる!

自分の臭いを気にしすぎて対人恐怖症になるなど、他の疾患が発症してしまうケースもあるでしょう。

もし、自分の脇汗の臭いがワキガや尋常でない臭いを放つならば、早めに専門医師の診断や治療法を確認して臭い対策に努めるべきです。

スポンサーリンク

このページの先頭へ